Blog

役立つ情報をご紹介

最新情報や訓練法などを紹介

脳梗塞などに伴う片麻痺では、リハビリ訓練次第である程度の回復が期待できます。 どのような行動が機能維持へと繋がるのか、どのようなリハビリ方法の継続が機能回復へと繋がっていくのかなど、これらを解説いたします。可能な限り実用的な情報の執筆を心がけてまいります。

  • ペットボトル握る

    ペットボトルを握ることまで出来る様に

    2021/10/25
    福島県にお住まいのAさんからお礼で連絡がりました。脳梗塞で左麻痺の後遺症が残ってしまったAさんはの手の状態は筋緊張によりグーで握りこむ状態・握ることは出来るが開くことが出来ないという状況だ...
  • UFO

    脳梗塞や怪我や交通事故による手指麻痺リハビリに

    2021/10/20
    パワーアシストハンド UFOセット 8.800円/月レンタル手指の麻痺は、脳梗塞や怪我や交通事故などで脊髄に過剰な負担がかかり損傷することで引き起こされるケースもあります。手指の麻痺の訓練や予防に...
  • レッグ装着

    足首のリハビリ補助ロボット!無料体験から。

    2021/10/18
    足首のリハビリ補助ロボットパワーアシストレッグは、空気を動力源とした、優しく安全に足首のリハビリをサポートしてくれる補助ロボット機器です。足を上から入れてマジックテープでとめるだけの簡単...
  • リレッグス

    足首リハビリ機器「パワーアシストレッグ」で...

    2021/10/15
    継続的に足首のリハビリには、自宅でも使用するパワーアシストレッグがおすすめです。リハビリ機器を活用しながら毎日足首などを動かすことで、筋肉量と筋力を維持する効果を得られることが期待できま...
  • 手の拘縮

    脳血管疾患で後遺症が残ってしまった。

    2021/10/09
    脳血管疾患で後遺症が残ってしまったという方は、日々のリハビリ訓練を続けることにより、拘縮という手ゆびや足関節が固まってしまうことを防ぐことができます。しかし自主トレでリハビリを続けること...
  • パワーアシストハンド

    脳卒中の後遺症で麻痺した手指の自主トレ

    2021/10/05
    脳卒中などの後遺症で麻痺してしまった手指は日常生活に大きな影響を与えます。この麻痺はほっておくと拘縮という症状が進み手指がどんどんと固まってしまうというさらに大変な状況になっていく可能性...

NEW

  • ペットボトルを握ることまで出来る様に

    query_builder 2021/10/25
  • 脳梗塞や怪我や交通事故による手指麻痺リハビリに

    query_builder 2021/10/20
  • 足首のリハビリ補助ロボット!無料体験から。

    query_builder 2021/10/18
  • 足首リハビリ機器「パワーアシストレッグ」でリハビリの効果を上げru

    query_builder 2021/10/15
  • 脳血管疾患で後遺症が残ってしまった。

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE

スポーツでの筋力トレーニングは、やればやるほどある程度の成果が期待できるものです。そのため、空間認識能力に乏しく球技が苦手な方も、身体機能がものを言う陸上競技ならば好成績が狙えるといった側面もございます。これは機能回復訓練においても同様であり、訓練の時間を確保すればするほど、相応の回復が期待出来るものです。しかしながら、過剰な訓練や、身体に負荷が大きい謝った訓練を続けていては、回復する前に身体を傷めてしまいかねません。 そこで、日常的に行う機能回復訓練のコツや正しいやり方などを解説してまいります。